「奈良県木青連研修会」にて講師をさせて頂きます

こんにちは、沖中です。

暖かいかと思えば、また寒が戻り、体調管理が難しい最近の気候ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?インフルエンザや胃腸炎など、猛威を振るっているようですので、どうかお気をつけ下さいませ。

寒い、寒いと言いながらも、我が家の玄関先では、沈丁花のつぼみが膨らみ始めています。春はもうすぐそこまで・・・です。

P1010128-116-3.jpg

さて、来週の金曜日、2月15日に、奈良県にて研修会の講師をさせて頂きます。

お聞き頂くのは、奈良県にて林業や製材、加工業に携わる方々です。

日々の仕事の中で、沢山の工務店さんとお付き合いさせて頂き、木材業界に対する不満や要望など、「もっとこうだったら良いのに・・・というお話を、とてもよく耳にします。

今回の講演会は、そんな日頃のあれこれを、山側の皆さんにフィードバックできる良い機会かと考えています。

なかなか直接対話の機会のない、建築と山の業界ですが、その橋渡しの1時間になれば、とても嬉しく思います。

また、SGEC森林認証や行政による補助事業など、これまで関わらせて頂いてきた仕事の中から、山側の皆さんにも知って頂き、ご活用頂きたいものもご紹介できたらと思います。

ここでしかお話できない裏話も、少し交えられたらと思っています。

実は、私と奈良県とのご縁は、奈良県庁での勤務時代よりも、もっと前にさかのぼり、学生時代、卒業論文にてお世話になって以来。

という訳で、15年以上も前から、何かしらの形で関わらせてきて頂いてきた奈良県の山や木材の業界から、今回、こんな形でお声がけを頂けて、とても嬉しく思っています。

さて、頑張って来ます!

平成24年度奈良県木青連研修会

  • 講演テーマ : 「点を線に・・・川下から川上への提案」
  • 実施日時 : 平成25年2月15日(金)午後6時45分開会
  • 実施場所 : 丸産業・会議室(奈良県橿原市曽我町32-2)4階
  • TEL : 0744-24-1728