「現場三昧」のニュースレター取材

こんにちは、沖中です。

今週は、奈良や京都へと、ニュースレター作成のために、工務店さんを訪ねてきました。

先の震災の影響が出ていたり、年度末とういうこともあって、今月に入ってからバタバタと重なってしまいました。

毎月発行のニュースレターのための取材なので、工務店さんには定期的に訪ねることになるのですが、いつも、ほんのついこの間訪ねたような気がして、時間の経過の早さを実感します。

暖かい季節になるので、春らしく、「始まりを感じさせる話題」をと思いながら、取材に行ってきました。

今日は奈良の工務店さんの取材様子をお届けします。

IMG_2790.JPG

いつも、まずはこんな風に机に向かって、ニュースレター全体の構成について、お打合せをさせて頂きます。

1ヶ月の間の出来事やこれからの工事の予定、計画中の住まいやイベントの予定について、ニュースレターに盛り込んでいきたい情報について、ざっとお聞きします。いつも、話が弾んで、やや脱線気味になるんですが・・・(笑)脱線話もひっくるめて、じっくりと色んなお話を聞かせて頂きます。

IMG_2767.JPG

で、現在工事中の現場や、今後工事予定の敷地などへ、ニュースレターの記事と一緒に使う写真の撮影に行きます。

今回は、今月末にお引き渡し予定の大規模改修工事の現場でした。前回のニュースレターでも、構造の様子を取り上げたんですが、今回は完成間近の様子をお伝えします。耐震のために柱や梁を増設されていますが、そんな話題に触れながら、「耐震」への取り組みもお伝えしていきます。

IMG_2786.JPG

さらに、もうすぐ着工する住まいの敷地へ案内して頂きました。まっさらな土地を前に、色んな夢が膨らみます。こういう時に、「おっ、それいいじゃないですか~」ってお話が聞けたりするんです(笑)

今回はタイミングの関係でできなかったんですが、いつもはこれに「お客様取材」が入ります。

実際にこの工務店さんで住まいづくりをされたお客様を訪ね、「お客さんからみた工務店さん」をニュースレターに盛り込んでいきます。「素直なお客様の声」は、ニュースレターを受け取るこれから住まいづくりをする人達にとって、一番身近に感じるものだと思うので、特に丁寧な記事を書くようにしています。

・・・と、こんな風に、取材はやはり半日仕事。でも、それくらいゆっくりお付き合いさせて頂くからこそ、その雰囲気やポリシー、日々の仕事を実感できるので、その工務店さん独自のニュースレターを、作成させて頂くことができる訳です。

取材を通じて、いつも色んな勉強をさせて頂いてます。