プレスリリース 奈良県 Y協同組合様

press2.jpg

これまで営業やPRというのは、ただひたすらに営業先を回ったり、時期をみて新聞広告を出したり...という感じでした。

「これではいけないのでは?」と疑問を持ちだして、以前からお付き合いのあったLineWork(s)のサービスを使い始めました。

新聞社や雑誌、インターネットへの定期的な情報発信を始めてしばらくすると、色々なホームページで自分たちの取り組みやイベントの告知をして頂き、広がっていく実感がありました。

継続し始めてもうすぐ1年になりますが、地元の新聞社に加えて大手新聞社からも問い合わせを頂き、実際にいくどか記事の掲載をして頂きました。

「記事を見ました」と言ってお問い合わせやイベントのお申し込みがあった時は、やっぱり嬉しいですね。

木材を扱っている自分達に、一般の方々から直接コンタクトがあるなんて、前にはなかったことです。一時的なPRと違って、情報がじわっと浸透していくイメージですかね。

定期的な情報発信の大切さを実感していますので、これからも続けていきたいと思っています。